この度、第11回日本皮膚科心身医学会を2021年1月24日(日)に東京の都市センターホテルで開催させていただくこととなりました。
  “こころから、皮膚を診てみよう”と題して、心と皮膚疾患の関係を考え、皆様と共に診断や治療に生かせる学びの会となるようにいたしたいと思います。こころの状態によって皮膚の症状が変化することは以前から知られています。しかしまだそれに対する取り組みは十分ではないと思います。この学会においても皆様で考えたいと思っております。
 現在、『脱毛症』に関するスポンサードセミナーや『かゆみ』を考えるセミナーを企画しております。また、症例提示・バーチャルケーススタディーでは活発なご討論を期待しています。

 さて、今年は全国にCOVID-19の感染対策として「緊急事態宣言」が発出されました。誰もが経験したことのない事態の中で、様々な出来事が人々のこころに変調をもたらしていると思われます。いわゆる「コロナ不安」で皮膚疾患が発症したり、悪化したりしてはいないでしょうか。いつも通りの通院がままならない状況で、患者さんと先生方の関係はどのように保たれておいででしょうか。あるいは反対に、外出の自粛要請が出て自宅で過ごせることから、学校や職場の人間関係から解放されて、皮膚症状が改善している症例もあるかもしれません。皆様、様々なご経験をされていることと存じます。COVID-19関連も含めて皆様の貴重なご経験を一症例、一症例共有し、医学の発展の一助となる会となれば幸いです。多くの先生方のご参加を心よりお待ち申し上げます。


                               2020年5月1日
                               第11回日本皮膚科心身医学会
                               会長 植木 理恵
                                  順天堂大学医学部
                                  附属順天堂東京江東高齢者医療センター 

                                  皮膚科


 




 事務局 

 順天堂大学医学部附属
 順天堂東京江東高齢者医療センター皮膚科
 〒136-0075 東京都江東区新砂3丁目3番20号

 TEL:03-5632-3111(代表)
 運営事務局  
 株式会社コンベンションフィールド
 〒101-0043 東京都千代田区神田富山町21 神田FKビル6階
 TEL:03-6381-1957  FAX:03-6381-1958
 E-mail:jspd11@conf.co.jp